FDM

仕事、部活動を休みたくない方へ

ケガと痛みの常識が変わる!

FDM治療という選択

無駄な固定はせず、安静は最小限に

FDM(ファッシャルディストーションモデル)とは、

スティーブン・ティパルドス,D.O.により開発された

アメリカ発祥の新しい手技医療です。

それは急性の怪我や慢性の痛みは「体に起こった変化」から起こると考え、薬、注射を使わず手技により再建させる画期的な療法です。

痛みを発生させる患部を直接施術する集中的療法です。

「即効性/短い治療期間/少ない回数」

・適応症例

捻挫、肉離れ、腱鞘炎、ばね指寝違え、むち打ち症
腰痛、ぎっくり腰、坐骨神経痛、四十肩、肩こり、肘痛、膝痛
変形性膝関節症
スポーツ障害
オスグット病、シンスプリント
テニス肘、野球肘、ジャンパー膝等

© 平和整骨院

〒333-0853 埼玉県川口市芝園町2-1 芝園ハイツ104

048-262-5499