​交通事故治療

早期の診断と治療開始が大切

​交通事故によるケガで最も多いのが「むち打ち」です。

事故の強い衝撃で、首に大きな負担が掛かることで

引き起こされます。

その症状は、痛み・しびれ・頭痛など、多岐にわたります。

当初は症状が現れないケースもあり、気づいた時には

後遺症に悩まされていることも少なくありません。

後遺症を残さないためにも、早期の診断と治療開始が大切です。

治療に専念できる環境を

事故が起こってしまったら、警察​への連絡・保険会社への連絡など

​非日常的な出来事が連続します。

当院では、そのような状況の中でも、診断や治療を後回しにせず、

治療に専念できる環境を提供したいと考えています。

  • ​自賠責保険の適用で自己負担ゼロでの治療も可能

  • トップアスリートも使用する最新医療機器で早期回復をサポート

  • 法律事務所と提携し、法律的側面からサポート

交通事故の流れ

交通事故にあってしまったら!!

以下の手順を参考に、対応してください。

1.相手と一緒に、まずは警察に連絡

2.現場検証~事故扱いとしてもらう

3.加害者の氏名、住所、連絡先、携帯番号、

  加害者の自賠責保険の保険会社名を確認

4.体に違和感、怪我がある場合、加害者、警察に

  医療機関に行くことを伝える

  軽い症状でも、後から症状がでることがありますので

  必ず病院に行ってください

5.平和整骨院に連絡

6.後日、最寄りの自動車安全運転センターより

  交通事故証明書を発行

7.施術開始

  患者様の症状にあった治療法で手技療法を中心に

  効果の実感できる最新電気治療器を使用して回復に導きます

  湿布だけでは改善しません
8.症状の改善

  痛みや症状が日常生活を行うのに支障がなくなったのを確認、

  納得され、治療を終了いたします

9.示談書

  保険会社より完治の報告と示談内容が届きます

  サインやハンコを押す前に示談書をチェックしてください

交通事故の慰謝料基準

交通事故の慰謝料には、以下の3つの基準があります。

  • ​自賠責基準

└→通院1日あたり4,300円

  • 任意保険基準

└→​保険会社の定める基準によります。

  • 弁護士基準

└→​弁護士が保険会社と交渉する際に用いられる基準です。

  ご加入の任意保険に弁護士特約が付いている場合、

​  相談料、依頼料を賄うことができます。​

早期回復のために

​治療の際の医療機関は、本人の希望で自由に選択できます。

他の医療機関との併用​、既存の医療期間からの転院等も可能です。​

医療機関と整骨院、それぞれの特性を生かし、早期回復を目指しましょう。

© 平和整骨院

〒333-0853 埼玉県川口市芝園町2-1 芝園ハイツ104

048-262-5499